2005年 02月 26日

改札口

小田急・片瀬江ノ島駅。
b0038722_19568100.jpg
花に嵐の例えもあるさ
さよならだけが人生だ                                             「詩集」井伏鱒二
[PR]

by japanets1127 | 2005-02-26 20:13 | 湘南・鎌倉・三浦半島 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://japanets11.exblog.jp/tb/2126356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shou20031 at 2005-02-26 20:24
光の加減がいいような~わるいような~解説して~!!
Commented by japanets1127 at 2005-02-26 21:24 x
>shou20031さん

写真を撮ることよりも街を歩くことがメインなので勘弁してださい(笑)。
Commented by LIBERTY_35 at 2005-02-26 22:37
なんかいい感じですね~。
懐かしい気分にさせて貰いました。
Commented by bdbbsa3rm7 at 2005-02-27 02:08
なんだかもはやショックです。どうしてこんな色になるのやら(;´д`)
Commented by 114dk at 2005-02-27 07:15
きっと誰もいなくなるまで2~3時間は待ったんでしょうね。その哀愁がステキな色合いを出すコツだとお見受けいたしました。
Commented by japanets1127 at 2005-02-27 19:55
> LIBERTY_35さん

ありがとうございます。
最近はどこも自動改札になっていて少し味気ないですね。
人がいたら怪しまれるので撮らなかったと思いますが・・・。
Commented by japanets1127 at 2005-02-27 20:08
>bdbbsa3rm7さん

コメントありがとうございます。
色でごまかしてます。ごまかし切れてませんが・・・。笑
また寄って頂けたら嬉しいです。
Commented by japanets1127 at 2005-02-27 20:17
> 114dkさん

平日の昼下がりだったので、ほとんど人もいませんでした。
海に行った帰りにパッと撮って帰ってきました。
私は、歩いたり、食事をしたりするのがわりと早く、昔女友だちに
「何でも早いね」といわれたことがあります。深い意味はなかったの
だと思いますが、ドキッとし、一人傷ついた想い出があります。笑
あまり意味のない話ですね、スミマセン。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-02-28 22:18
誰でも眼にすることのできる情景から非日常をナイフで削り出しているような写真ですね。
非日常だから、ほとんど人は登場していないし、いても、トンネルの先とか、遠くにあります。
その非日常を表現するのに、japanetsさんにとって色はとても重要な要素なのでしょう。
japanetsさんの写真は、リアリズムの写真ではなくて、風景を情景に置き換える文学的な写真ですね。
自分のスタイルがありますね。

Commented by japanets1127 at 2005-02-28 23:13
>hirofumi_nakayamaさん

どちらかというと、現実逃避型の写真が多いと思いますが(笑)、
何だか嬉しいことをコメントして頂きました。ありがとうございます。
話は変わりますが、つい先日、映画「ネバーランド」を観て
きました。人に強く勧められると私は腰が引けてしまう方なのですが、
これは、良い映画だと思います。もし観られていなければ、
騙されたと思って観にいってください(笑)。いい言葉が随所に
散りばめられていて、久々にうるうるきました。
Commented by jsby at 2005-03-05 12:48
japanets1127さん、こんにちは。私も友人と「ネバーランド」見て
きました。いい映画ですよね。じわっと心が温かく余韻が残るシーン
の数々を、思い出します。
いつもカメラを、持ってお出かけになるのですか?私もなるたけ
そうしています。コンパクトカメラなのでバッグに入れておいても
邪魔にならない。携帯電話と同じようなものです。撮影しようと
いう意図があって出かける時よりも、そうでない時の方がいい
フレーミングに出会えることが多いですよね。
↑の写真も雰囲気があって素敵です。
Commented by japanets1127 at 2005-03-05 20:20 x
こんばんは。書き込みありがとうございます。
じんわりくる映画でしたよね。jsbyさんは映画はよく観に行かれるのでしょうか。私はそれほど行きませんが、「ギルバート・グレイプ」、
「サイダーハウス・ルール」、「シービスケット」のような
人間ドラマ系に弱いです。映画に感動して、じんわりきている自分に酔うことが時々あります。笑

カメラは私もコンパクトなので、誰に頼まれている訳ではありませんが
持って出かけることが多いです。ぶらぶらするのが好きなのですが、
ぶらぶらした証拠を残そうとカメラを少し撮りはじめました。笑


<< 閉館      曇 >>