街の風景 ~横浜・東京篇~

japanets11.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 14日

鎌倉・稲村ガ崎。
b0038722_074632.jpg
       自分のふりをしている自分が、自分なのである。                      カート・ヴォネガット・ジュニア
[PR]

by japanets1127 | 2008-02-14 00:14 | 湘南・鎌倉・三浦半島 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://japanets11.exblog.jp/tb/8051864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koya1484 at 2008-02-14 01:12
自分・・・??
自分が分からなくなる事、
ありますよね。
自分は自分って言う事ですよね。

自然と闘っている時は、
間違いなく自分です(笑
Commented by kazahana297 at 2008-02-14 18:12
誰かに思ってもらっていないと しんどくなります
自分をずっと思っているのは 淋しい
誰かを思って 時を過ごしていますけど
Commented by japanets1127 at 2008-02-16 00:07
> koya1484さん

ひとは「かけがえのない私」と「私がなんぼのもんじゃい」の間で
行きつ戻りつしているのではないだろうか、という文章があった
のですが、その通りだなと思いました。
Commented by japanets1127 at 2008-02-16 00:15
> kazahana297さん

ひとのことばかり考えているのも疲れますが、
自分のことばかり考えているのも疲れますよね。
結局寝てやり過ごすのが一番ですね。笑
Commented by rin6174 at 2008-02-17 00:52
自分のことを、斜め上から見ている自分をよく感じるんです
そうして、自分を演じている自分を
冷静に自分が見ているのを、やはり感じるんですよ
で、仕舞いに本当の自分がどれかわからなくなっちゃう(笑)
Commented by japanets1127 at 2008-02-19 21:54
>rin6174さん

外への反応の総体が自分というものの輪郭なのであって
自分の内側ばかりみていると、自分がわからなくなりますよね。
これも何かに書いてありました。笑


<< 夫婦      ふたり >>